スタッフBLOG

市民の生命と財産を守る消防署のお仕事 「高槻市消防本部」の見学会

IMG_3019

こんにちは。オープンたかつきです。
10/28(土)、高槻市消防本部を見学してきました。IMG_2941あいにくの雨でしたが、たくさんのお子さまが集まってくださいました。

そう、雨が降ってしまったので、プログラムも雨バージョンに一部変更。
雨でも楽しませようと、消防本部の皆様が大奮闘してくださいました。
指令室では、みなさんの119番がどのように消防署に伝わり、そして助けに行ってくれるのかを
ひととおり勉強したあとに、AEDを使った講習も。
ご家族でお越しになっていたパパさんママさんを巻き込み、「大変だ!急病人だ!」と
大熱演の講習が行われました。IMG_2953消防隊員は、火事だけでなく地震などの救援にも駆けつけます。
今回は、実際の地震の揺れを体感する機会もありました。
記憶にも新しい東日本大震災の揺れを再現したときは、見てるだけでもこわかったなあ。
「事前に家具が倒れないように、準備をしておいてください。」という隊員さんのお言葉は、
とても大切なことですね。

そんな骨太なメニューもありつつ、もちろん消防車の見学もさせてくださいました。
もうこれには、お子さまだけでなく大人も大興奮です!
はしご車は雨のために残念ながら、ハシゴをのばした姿は見られませんでしたが、
大きさに圧倒されましたし、ほかにもポンプ車など機能の違うたくさんの消防車を見ることができました。IMG_2992

IMG_2999

最後に放水体験です。
消防服を着せてもらって小さな消防士がたくさんできました。めっちゃかわいいです。
小さな消防士さんが大きな大人の消防士さんに向かって、「ほうすいはじめー!」というと、
大きなホースから大量の水がどぱーと放出されます。
よろめきながらも楽しそうに体験してくれました。IMG_3031

IMG_3032この中から、本当に未来の消防士が生まれたらとってもうれしいです。

雨の中、ご参加くださいました皆様、そしてご協力くださった高槻市消防本部の皆様、
ありがとうございました。IMG_2959

キーワード:関連するキーワードはありません。

Copyright 2016 公益社団法人 高槻市観光協会 All Rights Reserved.

↑
×