観光プログラム

まち

昭和5年開設のレトロな建築物 「京都大学 阿武山観測所」を訪ねて(17302)

無料要予約受付終了

開催日時:平成29年11月26日(日)9:50~

高槻市の北部、阿武山山頂近くにある地震観測所。

玄関の円柱、隅丸の意匠を取り入れたシックで重厚なデザインは、当時を象徴する建築物として建築ファンが訪れるほど注目を集めています。

本プログラムでは観測所サポーターが、建物の歴史はもちろん、長年地震研究の最前線であった観測所としての魅力も余すことなくご案内します。

また、晴れた日には、大阪平野が一望できる展望台からの絶景もお楽しみいただけます。

※「大和」バス停から阿武山地震観測所までは階段を含む坂道となりますので、歩きやすい靴でお越しください。(約20分)


※定員に達したため、本プログラムの受け付けは終了しました。

お申し込み方法はこちらお申し込み方法はこちら

予約

事前予約が必要です。
下記電話番号までお電話ください。

お問い
合わせ

TEL:072-683-0081(平日9:30~17:30)

主催

公益社団法人高槻市観光協会(オープンたかつき運営会議)

開催日時

平成29年11月26日(日)9:50~

開催場所

京都大学阿武山観測所

定員

30名

参加費用

無料

 

集合場所

京都大学阿武山観測所 (高槻市奈佐原944)

集合場所への
アクセス

*JR高槻駅北またはJR摂津富田駅北から
市営バス公団阿武山行き「大和」バス停下車
徒歩約20分

集合時間

9:50

所要時間

約2時間

備考

 

 

 

集合場所の地図集合場所の地図

同じカテゴリーの観光プログラム同じカテゴリーの観光プログラム

その他の観光プログラムを探すその他の観光プログラムを探す

カテゴリーで探す
種類で探す
開催年月日で探す

Copyright 2016 公益社団法人 高槻市観光協会 All Rights Reserved.

↑
×