スタッフBLOG

安満遺跡公園で3×3(スリーエックススリー)の体験会を開催しました。

こんにちは。オープンたかつきスタッフです。

昨日、安満遺跡公園に特別に設置されたバスケットコートを使って、1951年にパナソニックより創部したTRIANS.EXE(トライアンズ)と滋賀県を拠点に活動するNINJA.AIRS.EXE(ニンジャエアーズ)の選手のみなさんによる、3×3(スリーエックススリー)の体験会を開催しました。

当日は朝7時半にスタッフが集合し、普段は何も設置されていない安満遺跡公園のサンスター広場にバスケットコートを設置する作業を行いました。
今回のプログラム用に株式会社モルテン様からお借りしたバスケットコートは、ポリプロピレンで出来た1m角のパネルを252枚つなぎ合わせるというもので、スタッフが総出で作業し、約1時間程で完成しました。
最後に滑らないようにコートの上のゴミを取り除いてモップ掛けを行い、みなさんをお迎えする準備は万端です。
コートの準備が整った頃、トライアンズとニンジャエアーズのみなさんが会場に到着されました。

プログラムの最初には、両チームのフレンドリーマッチを実施。
身長2m近くある選手のみなさんによる白熱の試合は大迫力!
プレーを間近で見た観客の方からは大きな歓声が上がっていました。




第1部となる午前中は中学生を中心とした方々が体験会に参加され、トライアンズのみなさんからシュートのコツなどの指導を受け、熱心に練習に取り組んでいました。



第2部となる午後からは参加対象を広げ、高校生や大人の方にもご参加いただきました。
体験会はバスケット経験者の方が多く、次々にゴールを決めていく様子に観客の方から「オーッ」という歓声があがり拍手が沸く場面も。

当日は気温が高く暑いぐらいの良いお天気となりましたが、時折吹く風が気持ちよく、参加されたみなさんは思う存分プレーを楽しんでおられるようでした。

今回ご参加くださったみなさん、TRIANS.EXEのみなさん、NINJA.AIRS.EXEのみなさん、ありがとうございました!

年月別

Copyright 2016 公益社団法人 高槻市観光協会 All Rights Reserved.

↑
×